ヒロイン

エル
カロス地方出身。年齢は14歳。昇格したメインヒロイン。ポケモンパフォーマーでトライポカロンの頂点に立つカロスクイーン。セレナがポケモンパフォーマーになってカロスクイーンを目指すきっかけとなった人物。
パートナーのフォッコ(今はマフォクシー)とコンビを組んでポケビジョンアイドルとして活躍しているだけでなく、ポケビジョン動画のランキングでは常にトップに立つという天才的な才能を持つ。その才能を発揮してカロスクイーンの座を手にする。パフォーマーとしてだけでなくポケモンバトルの実力は高い。性格は明るく誰にでも接することができるフレンドリーな一面を持つ。セレナと同様にスイーツが大好き。カロスリーグチャンピオンマスターにして大女優カルネに憧れているというミーハーな一面を持つ。エルがお世話になっている元カロスクイーンにしてトライポカロンのプロデューサーのヤシオがカルネと知り合い。ヤシオのもとで修業しているセレナと最近コンビを組んで活動している。なお、料理の腕は、タケシとデントとシトロンに匹敵する。ちなみに、ヤシオ本人は先代のカロスリーグチャンピオンマスターという以外な一面を持っており、自分の後任にカルネを推している。

セレナ
カロス地方アサメタウン出身。年齢は12歳。エルがきっかけでポケモンパフォーマーの道を歩みだし、カロスクイーンになることを夢見ている。カロスリーグを終えた後、サトシ一行はそれぞれの道を歩むために別れ、セレナはトライポカロンのプロデューサーであるヤシオのもとでエルと共に切磋琢磨しあう。タケシやデントやシトロンほどではないが、今まで登場したヒロインの中で最も料理ができる。スイーツとおしゃれが大好き。ハルカに次いでスタイルが良い。現在のテールナーがマフォクシーに進化している。その他色んなポケモンをゲットしている。

ミルフィ
カロス地方出身。年齢は12歳。ポケモンパフォーマー。トライポカロンのマスタークラスに出場するほどの実力者。その後、カントー地方に渡ってさらなるパフォーマーの技術を高めるべくポケモンコンテストを巡っている。既に五つのリボンを集めてグランドフェスティバルの出場資格を得ている。サトシに好意を抱いている。

カスミ
カントー地方ハナダシティ出身。年齢は12歳。『カントーの人魚姫(マーメイド)』という異名を持つ。サトシと最初に旅をしたヒロイン。きっかけはサトシ(正確にはサトシのピカチュウ)に自転車を壊されて弁償させるために同行した。虫ポケモンが嫌いで見るだけで拒絶反応が起きるのだが、バタフリーやアゲハントなど見た目が可愛い虫ポケモンは例外。姉3人いるが怠け者ばかり。ポケモントレーナーからコーディネーターに転向し、グランドフェスティバルのカントー大会で優勝しトップコーディネーターとなる。前回の優勝者はサオリ。カスミと言えばコダック。勝手にボールから出てきて、いつもとぼけた表情をして何を考えているかわからない。水ポケモンなのに全くカナヅチなコダックである。普通のコダックより一回り小さい。カントー地方のみならず様々な地方のポケモンをゲットしている。

ベル
イッシュ地方カノコタウン出身。年齢は12歳。ポケモントレーナー。イッシュ地方で旅をするサトシとアイリスとデントの3人と出会う。経緯はわからないがサトシに好意を抱いている。いつもサトシと出会う毎にサトシに体当たりして、サトシを川や噴水や池などに突き落とす。わざとではなく悪意はない。シューティーなどイッシュ地方のトレーナー達がカントー地方にやってきて旅をし始めた。カントー地方で旅をして8つのバッチを集めてカントーリーグの出場権を得る。その経緯でハナダジムのジムリーダーであるカスミと知り合う。なお、カスミがサトシと一緒に旅をしていたことを知らない。実は意外とスタイルが良く、そのスタイルはハルカまでとは言わないがセレナに匹敵する。

アヤカ
カロス地方出身。年齢は14歳。ポケモントレーナー。メガシンカ使いで手持ちのアブソルをメガシンカさせる。キーストーンは右耳のピアスに付けている。セレナやエルより体付きが豊満で胸も大きい。サトシと面識がありアランと面識がある。その当時はバトルでサトシに勝ち、アランに負けている。

ハルカ
ホウエン地方トウカシティ出身。年齢は12歳。ポケモンコーディネーター。『ホウエンの舞姫』という異名を持つ。家族構成は、父親がトウカジムのジムリーダー・センリ。母親はミツコ。弟はマサト。ホウエン地方でサトシと一緒に旅をしたヒロインだが、12歳にも関わらず、ヒロインの中で一番グラマラスなスタイルをしている。食いしん坊だが、なぜか太らず、それらの栄養が全て胸や尻などに吸収されていると思われる。ジョウト地方のグランドフェスティバルに出場するが、決勝でシュウに敗れて準優勝という成績を残す。サトシに好意を抱いている。

ヒカリ
シンオウ地方フタバタウン出身の女の子。年齢は12歳。ポケモンコーディネーター。母親のアヤコがいる。シンオウ地方でサトシと一緒に旅をしたヒロインで、サトシとはハイタッチするほど仲が良く、次第にサトシに対する恋愛感情を抱く。なお、ケンゴとコウヘイから好意を抱かれている。チャーミングなスタイルをしており、そのおかげで人気が高くなっている。そして次第に『シンオウの妖精(フェアリー)』と呼ばれるようになる。
シンオウで開催されたグランドフェスティバルで準優勝に終わる。そのときの相手はノゾミ。その後、ホウエン地方に旅立つがイッシュ地方でサトシと再会し、そこで出会ったアイリスと気が合い仲良くなる。

スイレン
アローラ地方のポケモンスクールに通学している女の子で、リーリエ達と比べたら貧相な体をしている。サトシに好意を抱いており、サトシが他の女の子(リーリエとマオは除く)と、ムスッとした表情になる。妹2人いて母親(スイレンママ)が美人。相棒はアシマリ。怒ると黒い一面が露わとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。